オムロン蓄電池

オムロンの蓄電池、屋内でも気にならない静音設計、AICOT®搭載で、設置制限なし・迅速導入されている屋内仕様シリーズと、省令の出力制御に対応可能で太陽光パネルの過積載に対応している屋外仕様シリーズからお選びいただけます。 KP-BU98-B

オムロン蓄電池の特徴

暮らしのスタイルに合わせて使い分けられる3つの運転モード

  • 自家消費を優先して「貯めて使う」を繰り返します
  • 太陽光発電の余剰電力は蓄電池に充電し、夕方から夜の電力をまかないます。さらに深夜に夜間電力を充電し、翌朝の電力をまかないます。
  • オムロン5

    1.グリーンモードの電力フロー ※数値は一例

    オムロン6

    2.経済モード

    • 余った発電分は売電を優先します
    • 余剰電力は売電して、夜間電力で蓄電池に充電し、朝夕は蓄電池から電気を使って電気代を節約します。
    • オムロン7

    3.安心モード

    • 停電に備えて蓄電残量維持を優先します
    • 蓄電池の残量を確保して万一の停電時に使用できるようにします。(残量は設定で変更可能)
    • オムロン8

    ※停電時モード

    • 万一の停電時には何もしなくても非常用電源を確保
    • 停電が起きると、あらかじめ決めておいた特定負荷(家電)へ自動で給電され、復電時は自動で通常時の運転に切り替わります。
    • ※あらかじめ停電時に必要な家電に配線をしておく必要があります。無停電電源装置(UPS)ではありません。
    • 昼は太陽光発電から消費して蓄電池にも充電、は放電に自動で切り替わります
    • オムロン9